院長ブログ

トップページに戻る

核酸増幅検査(NEAR法)

  • 2021年08月08日

新型コロナウイルスの核酸増幅検査(NEAR法)を行っております。

RT-PCR法に比べて、短時間で判定でき、日本入国や米国・カナダ・韓国・台湾などへの一部の海外への渡航に関して、公式に認められている方法です。

唾液ではなく、鼻咽頭ぬぐい液で検体採取します。完全予約制です。

国内移動の陰性証明や一部の海外への渡航証明にこの検査法を取り入れ、迅速に対応していきます。

海外渡航証明必要な方は、前日までにパスポートのコピーを送ってください。

検体採取の30分後には陰性証明発行いたします

PDF送付も可能です。

海外渡航でRT-PCR検査の必要な国への渡航は、従来のPCR検査で対応します。

発熱の方や濃厚接触者の方への検査にも利用しております。

 

当院の検査は渡航先への入国を保証するものではございません。入国の条件は、国によっては突然変更されることがあり、また渡航先の判断で入国ができない場合がありますので、渡航先の状況をご自身でよくご確認の上、検査をご依頼ください。詳しくは外務省 海外安全ホームページをご確認ください。

 

ページトップへ戻る

WEB問診
WEB予約
患者様の声投稿

WEB問診

WEB予約

患者様の声投稿